カイエンペッパーの代用を紹介、ご家庭のアレが代用に大活躍!

スポンサード リンク


調味料の一つにカイエンペッパーというものがありますよね。このカイエンペッパーというのは一般家庭においてあまり常備されていないものです。

ですので、料理レシピに『カイエンペッパー大さじ1』などと書かれていたら、近くのスーパーに買いに行くか、代用をしないといけないでしょう。

「カイエンペッパーを買いに行くのは面倒だから、代用って何かあるのかな」とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんね、カイエンペッパーと似たもので、レッドペッパーや一味唐辛子がありますが、果たしてそれらはカイエンペッパー代用になるのでしょうか。

今回は【カイエンペッパーの代用】についてご紹介します。

スポンサード リンク

チリペッパーはカイエンペッパーの代用としてOK

早速ですがカイエンペッパーというのはチリペッパー(チリパウダー)のことです。ですので、もしチリペッパーをお持ちであれば、それをカイエンペッパーとして使いましょう。

レッドペッパーは代用になる?

ちなみにレッドペッパーというものもありますが、これもカイエンペッパーの代用として使うことができます。レッドペッパーというのは通常のチリペッパーに火で炒ったチリペッパーをブレンドしたスパイスのことなんですよ。

いわばチリペッパーをローストしたようなものなので、香りが香ばしくなっているのが特徴です。

香ばしい香りのレッドペッパーを使うと、本来のレシピとは少し異なった香りになるかもしれません。このことは覚えておきましょう。(出来上がりの香りがなんか変……と感じたら、ちゃんとカイエンペッパーを使いましょうね)

とはいえ、香ばしい方が美味しく感じるかもしれませんので、結果的には料理がより良くなるかもしれません。これは個人の好みになってしまいますけれどね。

ということでカイエンペッパーの代用としてチリペッパーを使うことはできます。そしてレッドペッパーも使うことはできます。

ただしレッドペッパーは火で炒っている唐辛子もブレンドされているので、香ばしい香りを放ち、料理の仕上がりに影響する場合があります。

唐辛子はカイエンペッパーの代用になる?

チリペッパーやレッドペッパーのない場合はどうすればいいのでしょうか。実は日本の食卓ではおなじみの唐辛子(一味唐辛子)を使えばいいのです。

カイエンペッパーというのは唐辛子の英語読みのことなのです。つまりカイエンペッパーとは唐辛子の粉のことだったのですよ。よってカイエンペッパーの代用として一味唐辛子を使うのは全く問題ありません。

ちなみに一味唐辛子を代用として利用した場合、微妙に風味が異なる可能性があります。
というのも唐辛子と一口に言っても様々な種類があり、メーカーによって使われているトウガラシが異なる場合があるためです。

唐辛子の種類によって香りや辛さが若干異なるんですよ。例えば唐辛子の仲間で『しし唐辛子』というものもありますし『ハバネロ』という唐辛子もありますよね。

ハバネロは激辛の唐辛子として有名でしょう。

もちろん、一般的なレシピはハバネロの原料としたカイエンペッパーを使うことはまずないでしょう。なので「ハバネロのカイエンペッパーの代わりに一味唐辛子を代用したがために、味が全然違う……」ということは無いと思います。

ですが「通常のカイエンペッパーの代用として、今回は普通の一味を使ったけど、なんか違う?」と感じることはあるかもしれません。そんなときは、次回からカイエンペッパーを用意しておいてくださいね。

まとめ

こんな感じですね。カイエンペッパーの代用についてまとめますと、

  • チリペッパーを代用として使うことは可能
  • レッドペッパーも代用として使える。ただし、出来上がりの香りが変わる可能性あり
  • 一味唐辛子も代用として使える
  • 風味にこだわるなら、やはりレシピ通りのカイエンペッパーが一番

ご自宅にカイエンペッパーがない場合は以上を参考にしつつ、代用をしてみてください。
そして美味しい料理を堪能してみてくださいね。