入園式でのコサージュの色を決める!定番で安心のコサージュの色

スポンサード リンク


生まれたお子さんが初めてお世話になる教育機関が幼稚園や保育園だと思います。

これまでパパとママの人間関係だったのが一気に広がるわけですね小さなお子さんにとっては初めての大きな経験になることでしょう。

さてそんな入園式の服装で、分からないことがいくつかあると思います。

ママのスーツに合わせるアクセサリーとしてコサージュがありますが、その色をどういうカラーにすればいいのか迷うことがあるかもしれませんね。

入園式のコサージュにはよくある色のパターンがありますので、ぜひ参考にしてみてください。

今回は【入園式のコサージュの色】についてご紹介します。

スポンサード リンク

入園式のコサージュの色はどうする?

入園式は基本的に明るい服装がいいです。
カラースーツのように明るい色を持ったスーツなどを着用する方が増えてきています。
そこにアクセサリーなどをつけて華やかにするというイメージですね。

よって入園式のコサージュは明るめの色にするのがおすすめです。

上半身(のスーツ)が暗い色の場合であれば、なおさらホワイトなどの明るい色のコサージュがおすすめです。

具体的にどのカラーにするかは、上のジャケットと色を合わせてみないとわからないのですが、白を基調とした淡い色がついているコサージュであれば、どんな上着にもマッチするのでおすすめです。

おすすめは春カラー

特に入園式といえば春ですので、春カラーと呼ばれる色と合わせてみましょう。
ピンク、イエロー、淡いグレー、ベージュ、水色、淡い紫、オレンジあたりです。

そして多少高価なコサージュの方が華やかなデザインとなる傾向がありますので、そういったものを選ぶといいでしょう。

以下にコサージュ専門店さんのおすすめコサージュを紹介しますので参考にしてみてください。

入園式のコサージュの色の参考に、おすすめコサージュ

こちらのコサージュは上品にスーツスタイルを彩ってくれる、カメリアコサージュです。
入園式などの華やかなシーンで活躍してくれるようなコサージュであり、ホワイト系の衣装との相性も抜群なんですよ。
ピンクは春カラーなので入園式にぴったりと言えます

こちらのコサージュも人気の商品になっています。
入園式の時に使えるようなカラーがたくさんあり、スーツの色が明るくても暗くても問題ありません。
これだけカラーバリエーションがあるので、必ずぴったりなカラーが見つかりますよ。

カラーバリエーションの多さで言えばこちらも負けてはいません。
ポカポカと暖かい春にぴったりなコサージュがたくさん用意されています。
ピンク、イエロー、オレンジ、水色や紫系もちゃんとありますからね。

ピンときた商品を購入してみると良いですよ。

珍しさで言えばこちらのコサージュはかなり個性的です。春にぴったりな桜のコサージュです。
まるで胸元で桜の花が満開に咲き誇っているようなコサージュなんですよ。上着が暗い色でも明るい色でもマッチするでしょう。ですが、どちらかと言うと暗い方が桜のデザインが映えるでしょう。

これらのようなコサージュ以外も以下のお店にはたくさん取り揃えられています。

コサージュ専門店というだけありバリエーションが多いので、色々と探してみるのも楽しいですよ。↓↓↓

まとめ

はい、ということでまとめますと。

  • 入園式でのコサージュの色は明るい色がおすすめ
  • なかでも春色と呼ばれる、ピンクやイエロー、オレンジなどがおすすめ
  • コサージュ専門店のコサージュならクオリティが高くておすすめです

こんな感じですね。
ぜひとも入園式にぴったりなコサージュを見つけて、記念すべき思い出を作ってみてください。