卒園式のコサージュの色はコレで!失敗しないコサージュの色

スポンサード リンク


3月になるとお世話になった幼稚園や保育園保育園にて卒園式がありますよね。この卒園式では親御さんはスーツなどを着飾ってお子さんの卒園をお祝いする大事な式であります。

この時にスーツがシンプルであれば、ネックレスやコサージュなどのアクセサリーをつけるとよりおしゃれになりますよ。

特にコサージュをつけると華やかになりますので、是非とも卒園式ではコサージュをつけて出席するといいでしょう。

この時の色についてお悩みになる方がいらっしゃるかもしれませんね。

今回は【卒園式のコサージュの色】についてご紹介します

スポンサード リンク

卒園式のコサージュの色を選ぶ!おさえておきたいポイント

幼稚園などの卒園式の服装に置けるコサージュの色ですが、これは黒系の色のコサージュを選ぶと良いです。黒ではなくとも紺(ネイビー)など黒に近いような色であれば大丈夫です

これは卒園式でお世話になった保育士や幼稚園の先生に感謝の気持ちを伝える、という意味が黒には込められているのです。ですので今や定番の色とも言えるダーク系のカラーを選ぶと良いでしょう。

ちなみに絶対に暗い色でないといけないということはなく明るいゴールド系のコサージュをつけて行っても全く問題ありません。

そもそもコサージュというのは付けようが付けなかろうが、どっちでも良いアクセサリーですからね。ダーク系じゃないとダメ、とかコサージュが無いとダメ、ということではありません。

ということを踏まえた上で、以下にダーク系の色のコサージュを中心に、おすすめのコサージュをご紹介します。

卒園式にぴったりな色、ダーク系のコサージュ

派手すぎない装飾がおしゃれなこちらのコサージュはぜひ卒園式につけて行きたいコサージュの一つでしょう。

遠目から見るとフリフリの花弁がおしゃれで、花びらの色は黒だけではない、ダーク系の微妙な色合いを重ねてあるので、全体的に絶妙な花の表情を醸し出しています。

花の中心には赤いクリスタルのような装飾があり、チラ見せの美しさもありますよ。

パールのついたコサージュになります。

コサージュだけではちょっと物足りないと感じる方は是非こちらのパール付きのコサージュをつけるといいですよ。

花びらからこぼれ落ちる雫(しずく)のようなパールはアクセントとして絶大なインパクトです。グレーやネイビーといった色がありますのでその辺を選ぶと良いでしょう。

定番でカラーバリエーションの多いコサージュはこちらになります。
ブラックはもちろんネイビーやグレーなど様々な種類の色が取り揃えられています。
派手すぎず、しかし決して地味でもないという絶妙なバランス感覚をもったこちらのコサージュは、卒園式にまさにぴったりな商品ですよ。

とても売れている商品ですので、売り切れる前に欲しいカラーを注文することをおすすめします。

はい、こんな感じですね。

これらのコサージュ以外にもたくさんのコサージュがあります。色々と探してみるのも面白いですよ。

以下のお店はコサージュ専門店さんであり、卒園式にぴったりなコサージュが数多く取り揃えられています。まずはこちらからチェックしてみるといいですよ

卒園式と同時に入学式用のコサージュも用意しよう

さて卒園式が終わると、次は小学校の入学式がありますよね。
小学校の入学式の際にもコサージュをつけることがあるかもしれません。

その時に卒園式で使ったコサージュの色とはまた違うものを用意するといいですよ。
(卒園式は暗い色でしたが、入学式の色はまた違うのです)

そのことに関してはこちらの記事でご紹介していますので、参考にしてみてください。

卒園式のコサージュを購入するのであれば、同時に入学式用のコサージュも合わせて用意しておくといいですよ。

入学式のコサージュの色ならこうする!大事な思い出にこのコサージュ
今回は入学式のコサージュの色についてご紹介します。親御さんとしてもせっかくのおめでたい機会ですので、スーツにコサージュなどをつけて記念撮影などをするのもおすすめですよ。

まとめ

はい、ということでまとめてみますと。

  • 卒園式には黒やグレーなど暗めな色のコサージュがおすすめ
  • コサージュ専門店の商品なら様々なバリエーションがあるので、見てみると○
  • 卒園式が終わったら入学式があるので、入学式用のコサージュも用意しておくと良い

お子さんの初めての卒園ですので、ぜひしとやかにお祝いしてあげてくださいね。