クミンシードの使い方を紹介、美容健康のレベルアップに最適

スポンサード リンク


クミンシードを購入された方の中には使い方に困る方もいらっしゃるかもしれません。

確かに日本人にとって馴染みのない香辛料ですので、使い方がわからないことには消費もできませんからね。インドではおなじみのスパイスなのですけどね。

食後にクミンシードとザラメを口に含んで、もぐもぐと噛むことで、お口直しになるんです。
インドの食生活では、こういう使い方もしているんですよ。

それと、実はこのクミンシードは私たちの体にとってなかなか役立つスパイスです。
なので、できることなら使い方を覚えてたくさん活用するといいですよ。
ぜひクミンシードを身近なスパイスにしてみてください。

ということで、今回は【クミンシードの使い方】についてご紹介します。

スポンサード リンク

クミンシードはカレーなどで定番のスパイス

おそらくクミンシードを購入された方はカレー料理などを作る時に使用したのだと思います。

ですのでそのクミンシードを使ったカレーのレシピを作り続ければいいのですが、なかなかそうはいきませんよね。

クミンシードを使ったレシピを増やすことで、クミンシードはきっとあっという間になくなることでしょう。

以下、クミンシードを使った料理レシピなどを紹介します。

ぜひチャレンジしてみてください。

クミンシードの使い方、一例

クミン香るマレーシア風ヘルシーカレースパ

https://cookpad.com/recipe/4692314

マレーシアのレストランで出てきそうなすっぱみのあるカレースパゲティです。
割と一般的な材料で作れますので、パスタを買ってきて作ってみるといいと思いますよ。
イタリアンとはまた違ったパスタを楽しめます。

《玄米クミンライス》

https://cookpad.com/recipe/4811953

こちらは玄米を炊く時にクミンシードを入れるだけという簡単な使い方です。
クミンシードを入れて炊くだけで、まるでインドのような世界観を味わうことはできますよ。
カレーライスのご飯として使ってもいいですしね。

クミン香る♪リンゴ入りのキャロットラペ

https://cookpad.com/recipe/4809654

にんじんを使った常備菜としてこちらのキャロットラペもおすすめです。

ニンジンにリンゴやお砂糖を混ぜてクミンシードを入れることで、エスニックなマリネになります。しかも簡単にできるのでクミンシードの使い方レシピとしてはおすすめですね。

コリコリ野菜のクミンシード炒め

https://cookpad.com/recipe/4805157

野菜炒めのスパイスとしてクミンシードを使うということもできます。
こちらはブロッコリーやカブをふんだんに使った、歯ごたえのある野菜炒めです。
クミンとガーリックの風味が食欲をそそる豪快な野菜炒めになっています。
このレシピをベースに、お好みの野菜を追加していくといいでしょうね。

きゅうりだけサンドイッチ★クミン風味

https://cookpad.com/recipe/4683172

こちらはきゅうりだけを使ったサンドイッチになります。
具材としてきゅうりだけなので物足りないと感じるかもしれませんが、クミンを入れることで大分美味しくなるんですよ。

見た目にも味的にもおしゃれなサンドイッチです

クミンシードをうまく活用して美容健康サポートを

クミンシードの使い方はこのような感じですね。
色々とありますので気になったものからでいいので試してみてくださいね。

なかなか面倒に感じるかもしれませんが、もしクミンシードをうまいことを使えるようになれば、私たちの健康的な生活をサポートしてくれるんですよ。

クミンシードの効果などについてはこちらでご紹介していますので、参考にしてみてください。

クミンシードの効能を紹介、ご飯好きの日本人こそクミンシードを
クミンシードの効能ですが、基本的にはスパイスのクミンと同じであります。今回はクミンシードの効能を紹介します。 ご飯好きの日本人こそクミンシードを摂取したほうがいいかもしれませんね。

まとめ

はいということで、まとめますと

  • クミンシードの使い方はカレー、玄米、野菜炒め、サラダ、サンドイッチなどに使える
  • クミンシードは健康をサポートしてくれるので、いっぱい活用すると◎

という具合ですね。ぜひぜひクミンシードを活用して、健康的になってみてください。